クリスマスに1人は寂しい?過ごし方いろいろ。出かけるなら?

christmas-tree-1090966_640

クリスマスイブの12月24日、クリスマスの12月25日
人それぞれいろいろな過ごし方があります。

恋人と、家族と、友人と、会社の同僚と・・・
そして、1人で過ごす方。

クリスマスに1人で過ごすことを表す
「シングルベル」、最近では「クリぼっち」なんて
言い方もありますね。

世間では、そんなクリスマスを寂しいという方も
いますが、1人で過ごすクリスマスも決して悪いもの
ではありません。

スポンサードリンク
  

クリスマスに1人って寂しいの?

クリスマスは本来、家や教会で静かに祝う日です。

それが日本では、クリスマス=恋人と過ごす日
といった感じになっています。


なぜ日本では、「クリスマス=恋人と過ごす日」
のようになってしまったのでしょうか?

その理由は、

JR東海のクリスマスエクスプレスのCMがきっかけで、
人気となった山下達郎さんの「クリスマスイブ」や、

映画「私をスキーに連れてって」の挿入歌に使われた
松任谷由実さんの「恋人はサンタクロース」などの
影響もあり

クリスマスに恋人とのロマンチックな時間を過ごすという
イメージが定着した

など、憶測も含めていろいろ言われているようです。


とは言っても、

全国の23歳~39歳の未婚男女600名(男女各300名)を対象に
行われたインターネットによる某アンケートによると、

クリスマスを「一人きりで過ごす」のは
男性では42.7%、女性では26.7%

ちなみに、「恋人と過ごす」のは
男性では28.0%、女性では29.7%だそうです。

この結果を見ると、「一人きりで過ごす」ことは、
決して寂しいことではないように思えます。


それに、長い人生の中では、クリスマスに1人という
年の方が少ないかもしれません。

そう考えると、1人で過ごす過ごせるクリスマスは、
寂しいどころか、貴重なものかもしれませんよ。

クリスマスの1人での過ごし方いろいろ

スポンサードリンク

クリスマスに仕事や特に予定もないなら、

DVDを見たり、読書をしたり、漫画を見たり、撮り溜めて
おいたドラマなどを見たり・・・

ゲーム三昧というのもいいですね。

1人でのんびりと家で過ごすチャンスです。

また、料理や掃除なども集中できたりして、結構ストレス
解消にもなりますよ。


ただし、気を付けたいのは、クリスマス当日はピザなどの
宅配は時間がかかる場合が多いですし、DVDのレンタルは
お目当てのものが借りられないこともあります。

また、コンビニなどでは、1人用のケーキが売り切れて
しまうことも。

なので、ネットなどを利用して、事前に準備をするのが
おすすめですよ。

U-NEXT

クリスマスに1人で出かけるなら

1人のクリスマスでも、やっぱり出かけるのが好きと
いう方も多いのではないでしょうか?

そんな方には、旅行もおすすめ。

どうせなら思い切って、海外旅行、南の島などで、
燦々と降り注ぐ太陽の光を浴びて、日常生活を忘れる
のもいいですね。


日常生活を忘れて、思い切り楽しみたいなら、好きな
ミュージシャンのクリスマスライブやコンサートも
おすすめです。


もっと手軽なのは、クリスマスセール。

日頃頑張っている自分へのご褒美に、思いっきりお買い物
というのも、楽しいですよね。


「クリスマスイルミネーションが見たい」
でも、有名なところはカップルばかりでうんざり。

という方は、近所に目を向けてみてはいかがでしょうか?

以前ほどではありませんが、一般のお宅や公園などで
イルミネーションが飾られている場合もあり、近所を散歩
するだけでも、楽しめるかもしれませんよ。


そして、教会もおすすめです。

教会では一般的に、24日の夜と25日の昼にクリスマスミサが
行われます。

クリスマスミサは、クリスチャンでない一般の方でも予約
なしで参加できることが多いので、厳かな雰囲気でクリス
マスを迎えることができますよ。

私の知人には、クリスマスミサで知り合い、その相手と
結婚した方も。

一度参加してみてはいかがでしょうか?

まとめ

世間では、クリスマスを1人で過ごすのは寂しいという
言われ方をすることもありますが、実はクリスマスを
1人で過ごす方は結構多いのです。

1人ということは、気を使う相手がいないということ。

ですから、マイペースで好きなことをして、自分なりの
クリスマスを楽しんじゃいましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする