卒業式での父親の服装は?色は?ネクタイはどうする?

bce3db77c21516d537e42c2949700161_s


お子様のご卒業おめでとうございます。


子供の晴れの姿を見届けるために出席する卒業式。

母親に比べれば、父親の方が服装は楽なような気も
しますが、

どんな格好でも良いというわけではないでしょうし、

やっぱり悩んでしまいますよね。


卒業式に出席する父親は、どんな服装で臨めば良い
のでしょうか?

スポンサードリンク
  

卒業式での父親の服装はどうする?

卒業式に、来賓などではなく保護者として出席する
場合の服装は、スーツがおすすめです。

一般的に卒業式に出席する父親は、スーツの方が一番
多いです。


スーツは、普通のビジネススーツで構いません。

シングルでもダブルでも良いですが、最近はダブルを
着る方は少ないです。

ですから、これから購入するのであれば、シングルが
おすすめです。


普段スーツを着る機会がない方の中には、ブラック
フォーマル(礼服)しか持っていないという方も
いるでしょう。

ブラックフォーマルでも構いませんが、少数派で
あることは覚悟しておきましょう。
(地域性などで違うかもしれませんが)

先生と間違えられたり、目立ってしまうこともある
ようです。

ただ、カジュアルな服装で浮いてしまうよりは、
ブラックフォーマルの方が良いと思いますよ。


ブラックフォーマル(礼服)しか持っていないという方は、
これを機会に、一着購入しておくと、何かあった時に
慌てなくて良いのではないでしょうか?


また、ご夫婦で卒業式に出席する場合には、ご夫婦の
服装が合っているかどうかも、確認しておきましょうね。


そして、卒業式の主役は子供たちであることを忘れては
いけません。

スポンサードリンク

中には、主役の子供たちよりも目立った服装で出席する
ご両親もいるようです。

ご両親は良いかもしれませんが、その子供は同級生たち
から、いろいろ言われたりして嫌な思いをすることも。

自分の子供にそんな思いをさせないように、気を付ける
ようにしましょうね。

卒業式での父親の服装の色は?

卒業式での父親の服装はスーツがおすすめと書き
ましたが、

色は、紺やグレー、またはダークブラウンといった
ダーク系の色を選ぶようにしましょう。


ワイシャツの基本は、白無地ですが、
清潔感のある薄いブルーなどでもOKですよ。

避けた方が良い色は、濃いピンク色、黄色、グレーなど。

濃い色は、卒業式には相応しくなく、目立ってしまう
こともあるので避けましょう。


そして、靴下にも気を配ってください。

立っている時は見えなくても、座って足を組んだりすると
見えてしまいます。

以外に見られていたりしますよ。


靴下は、無地が基本ですが、同系色のドットやストライプ
ならOKです。

靴と同系色のものを選んでください。

また、あまり短い靴下は、座ったり、しゃがんだ時に、
肌が見えて不格好な場合があるので、気を付けましょう。

卒業式での父親の服装でネクタイは?

卒業式は正式な式典なので、ネクタイは、
本来シルバーがおすすめですが、

最近では、特に気にする必要はありません。

紺やワインレッドのような落ち着いた色や
春らしい淡く明るめの色もおすすめです。


柄は、派手なものでなければOKです。

ストライプやドット、格子柄のネクタイの方も多くいます。

着ていくスーツに合ったネクタイを選びましょう。


ネクタイで避けた方が良い色は、派手・奇抜な色。

また、お葬式や結婚式で使用するような、黒や白の
単色も避けましょう。

白いネクタイは、先生や来賓が着用することが多いため
間違えられる可能性もありますよ。

まとめ

卒業式に出席する父親の服装は、スーツが一番おすすめです。

地域や学校によって、服装は様々な場合もあるかも
しれませんが、スーツならまず間違いないでしょう。

親が目立ってしまうことは、子供にとって恥ずかしい
ことですから、服装にも気を使って悪目立ちしないように
気を付けましょうね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする