餅の保存方法 冷凍は?冷凍以外なら?カビても食べられる?

お正月になるとお餅を食べる機会が多くなるご家庭も多い のではないでしょうか? でも、たくさんついたり、知人の方からいただいたりして 一度に食べ切れないこともありますよね。 個別包装で真空パックされた市販のお餅なら日持ちもしますが そうでない場合には、保存方法にも悩まされてしまいます。 お餅をそのまま置いておくと、すぐにカビが生えてしまうので せっかくのお餅をカビさせないために、保存方法をいろいろ ご紹介していきます。

お正月飾りや鏡餅はいつからいつまで?飾る場所はどこ?

年末になるとお正月の準備として、門松やしめ飾り、鏡餅 といったお正月飾りを飾りますよね。 お正月飾りは、その年の家族の健康や五穀豊穣を約束して くれる年神様を家にお迎えするためのものです。 そんなお正月飾りは いつ飾って、いつまで飾っておけば良いのか。 そして、家のどこの場所に飾るものなのか。 ご説明したいと思います。 今まで、何気なく飾っていた方は、確認してみてくださいね。

大晦日の年越しそばはいつ食べる?由来や具材の意味などもご紹介!

大晦日に食べるものは?と聞けば、多くの方が年越しそばと 答えるのではないでしょうか? そんな当たり前のように食べられている年越しそばですが、 「いつ食べるのか」「どんな具材を入れて食べるのか」 などは、地域や家庭によっても習慣が違いますよね。 結婚して初めて迎える大晦日で、お互いの年越しそばの 習慣の違いに戸惑ったという方もいるのではないでしょうか? そこで、「大晦日の年越しそばはいつ食べるものなのか」 「どんな由来があるのか」「具材の意味やどんな具材を入れて 食べているのか」をご紹介します。

クリスマスツリーの飾り付けのコツはコレ!意味は?いつからいつまで飾る?

日本では宗教に関係なく、クリスマスを楽しむ方が多い ですよね。 自宅でクリスマスツリーを飾る方もたくさんいるの ではないでしょうか? そこで、クリスマスツリーの飾り付けのコツをご紹介 します。 また、クリスマスツリーの飾りの意味や、クリスマス ツリーを飾るのは、いつからいつまでなのかも解説して いきます。

会社の飲み会の断り方!当日だったら?二次会は?

会社勤めをしていく上で、飲み会は避けては通れない道 ですよね。 会社の飲み会は、コミュニケーションや職場の人間関係を 円滑にするために必要なもの と考えている方も多いです。 飲み会を断ってばかりだと、協調性がないと思われる こともありますし、会社や上司によっては、仕事の評価 に影響することもあるかもしれません。 会社の飲み会は面倒だと思っている方も多いと思いますが、 飲み会では、上司や同僚の意外な一面や、職場では聞けない 本音を聞けたりして、関係が深まる場合もあるのです。 とはいっても、ただ騒ぐだけの飲み会や、ストレスになる ような飲み会もあります。 そんな飲み会には、できれば参加したくないですよね。 そこで、会社の飲み会の断り方をご説明していきます。

冷蔵庫庫内の掃除の方法!外側や下は?臭い対策のおすすめは?

毎日使っている冷蔵庫ですが、こまめに掃除する方は 少ないのではないでしょうか? 中には、購入してから一度も掃除をしたことがないと いう方もいるかもしれません。 しかし、大切な食べ物を入れておく冷蔵庫。 やっぱり清潔に使いたいですよね。 冷蔵庫の清潔さを保つためには、3~4ヶ月に一度は 掃除することがおすすめです。 では、どのようにして掃除をしていけば良いのか、 その方法と、臭い対策についてもご紹介します。

窓の掃除で簡単な方法は?手が届かない・高い所は?サッシはどうする?

窓の掃除を毎日行う方は、そう多くはないのでは ないでしょうか。 窓をきれいに掃除する作業って、ムラになったり、 吹き残しが出たりで、結構面倒ですよね。 とくに年末の大掃除では、他にやることもたくさん ありますし、出来れば簡単に済ませたいもの。 そこで、窓の掃除を簡単に、そしてきれいに行える 方法やサッシの掃除の方法をご紹介します。

網戸の掃除の簡単な方法とは!頻度はどの位?時期のおすすめは?

年末の大掃除で網戸の掃除を行う方も多いのでは ないでしょうか? 網戸の掃除って、取り外して、きれいにして、取り 付けてと、考えただけでも面倒くさそうですよね。 そんな網戸の掃除を簡単にできる方法や、掃除する頻度、 網戸の掃除に適した時期をご紹介します。 ちなみに、今回ご紹介するのは、私のおすすめです。 他にもいろいろな方法やご意見があると思いますが 一例としてご覧ください。

年末の大掃除の順番はどこから?風呂、キッチン、部屋では?

年末の恒例行事に大掃除を行うご家庭は多いと思います。 大掃除というだけあって、時間もかかりますし、面倒臭い。 しかし、順番などを工夫すれば、より効率よく行うことも 可能です。 ご家庭それぞれで、いろいろなやり方があると思いますが、 年末の大掃除を効率よく行うための順番をご紹介しますので、 一例として参考にしてみてください。

冬至のゆず湯の作り方や入り方の注意点!洗濯に残り湯は使える?

冬至といえばゆず湯ですよね。 これには、冬至にゆず湯に入ると1年風邪をひかないとか 厄払いのための禊とか、理由は諸説あるようです。 我が家では、冬至のゆず湯は毎年の恒例行事となって いますが、ゆず湯をやったことがないという方もいると 思います。 そこで、ゆず湯の作り方や入り方の注意点、残り湯は 洗濯に使えるのかをご説明しますので、参考にしてみて くださいね。