運転免許更新ハガキはいつ届く?こない場合や紛失しても更新できる?


自動車の運転免許証は、数年に一度更新しなくてはなりません。

そのため、更新時期になると運転免許証の更新連絡書(更新ハガキ)が送られてきます。


しかし、運転免許証の更新時期が近付いているのに更新ハガキが届かない

更新ハガキが無いと運転免許証の更新はどうなるの?


そんなあなたのために

更新ハガキは、いつ届くものなのか?
更新ハガキがこない場合があるのか?
こなかったり、紛失して更新ハガキが無い場合、運転免許証の更新はどうなるのか?

をご説明します。

スポンサードリンク

更新ハガキは、いつ届くの?

運転免許証の更新連絡書(更新ハガキ)は、いつ届くのか

それは、更新年の誕生日の35日前頃です。

ただし、更新ハガキは普通郵便なので郵便事情などで遅れることもあります。


私の場合は、更新期間開始日の一週間くらい前に届きました。

ちなみに、運転免許の更新期間は
更新年の誕生日の1ヶ月前~誕生日の1ヶ月後までの2ヶ月間となっています。

運転免許更新ハガキがこない場合もあるの?

以前は交通安全協会に入っていないと更新ハガキがこなかったのですが、
現在は、各都道府県公安委員会(住所地の公安委員会)が更新ハガキを出しているので、

運転免許更新ハガキは、全ての方に届きます。


しかし、実際には運転免許更新ハガキがこない場合もあります。


運転免許更新ハガキがこない理由で最も多いというかほとんどは
運転免許証の住所変更をしていないケースです。

更新ハガキは、運転免許証に記載されている住所宛てに送られてきますので
引っ越しなどで住所が変わった後、住所変更をしていないと現住所に届きません。


この他に運転免許更新ハガキがこない理由は、

・郵便事故(誤配達、紛失、遅延など)
・公安委員会の事務処理ミス

といったことも、稀にあるようです。


では、運転免許更新ハガキがこなかった場合や紛失してしまったなど
運転免許更新ハガキが無い場合、免許証の更新手続きはどうなるのでしょうか。

運転免許更新ハガキ紛失やこなかった場合の更新は?


スポンサードリンク

「運転免許更新ハガキがこない」
「運転免許更新ハガキ紛失してしまった」

そんな時、運転免許証の更新はどうなるの?と不安に思うかもしれませんが、

運転免許更新ハガキが無くても問題なく更新手続きはできるので心配は無用です。


手数料を余計に支払わなければならないとか
ゴールド免許がブルー免許になるなんて心配もいりません。

小言を言われるなんてこともありませんよ。(多分)


受付窓口で更新ハガキが無いことを伝えればOK

講習区分等を調べるために多少時間はかかりますが普通に更新手続きができます。

更新場所によっては、「ハガキを持参していない方用の窓口」が用意されている場合もあります。


ただし、更新ハガキが無い場合、
更新場所によって、受付時間が短いこともあるので注意してくださいね。


私が住んでいる神奈川県の場合
(更新ハガキが無く講習区分が不明な方の受付時間)

【運転免許センター(二俣川)の場合】
8:30~9:50 13:00~13:50

【警察署の場合】
8:30~11:30 13:00~16:30

【即日交付警察署の場合】
(川崎警察署、横須賀警察署、鎌倉警察署、小田原警察署、海老名警察署、相模原北警察署)
8:30~11:00 13:00~16:00


なお、横浜市内居住の違反運転者講習、初回運転者講習に該当する方は、
運転免許センターでしか手続ができませんのでご注意ください。



ちなみに、更新ハガキが無い場合の運転免許証更新手続きに必要なものは
(こちらも神奈川県の場合を例に出しています)


【運転免許センター(二俣川)の場合】

・運転免許証(行政処分中の方は免許停止処分書)

・手数料(更新手数料+講習手数料)

・眼鏡、補聴器等
 適性検査がありますので、必要な方や不安な方は持って行きましょう

・写真1枚(次の条件に該当する方)
 ・持参した写真による免許証作成を希望される方
 ・再交付と同時に更新手続をされる方
 ・停止処分中の更新手続をされる方

 写真は、縦3.0cm×横2.4cm
 6ヶ月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景のものを用意してください。

・高齢者講習該当者は、高齢者講習終了証明書、又は特定任意高齢者講習終了証明書等

・特定任意講習又は運転免許取得者教育受講済者は、講習済証明書等(申請前6が月以内のもの)


【警察署の場合】

・運転免許証(行政処分中の方は免許停止処分書)

・手数料(更新手数料+講習手数料)

・眼鏡、補聴器等
 適性検査がありますので、必要な方や不安な方は持って行きましょう

・写真1枚 縦3.0cm×横2.4cm
 6ヶ月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景のもの

・高齢者講習該当者は、高齢者講習終了証明書、又は特定任意高齢者講習終了証明書等

・特定任意講習又は運転免許取得者教育受講済者は、講習済証明書等(申請前6が月以内のもの)


手数料(更新手数料+講習手数料)は、運転免許センターの場合も警察の場合も同額

優良運転者講習に該当する方 3,000円
一般運転者講習に該当する方 3,300円
違反運転者講習に該当する方 3,850円
初回更新者講習に該当する方 3,850円

と、なります。


また、運転免許証の更新と同時に住所変更を行う場合は、変更を証明する書類が必要となります。

⇒ 運転免許の住所変更はどこでできる?必要書類は?本人以外でも可能?

なお、更新手続きする場合の注意点などを詳しく知りたい方は警察のホームページ等でご確認ください。
⇒ 運転免許証の更新手続について(神奈川県警察ホームページ)

最後に

運転免許証の更新ハガキが届かなかったり紛失したりで手元に無くても
運転免許証の更新は問題なくできます。

ただし、受付時間などが異なる場合もあるので、
「運転免許更新 ○○(お住まいの地域・都道府県名など)」で検索し
確認してから更新手続きに行くようにしてくださいね。

⇒ 運転免許更新に警察署(横浜市)に行ってきた【申請の流れや所要時間は?】

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする