バレンタインのばらまき用 職場等に最適な大量入り個包装チョコレート


最近では、バレンタインを禁止する会社もあるそうですが・・・

職場などでバレンタインに義理チョコを渡す場合、
相手に気を使わせないためにも、ばらまき感覚でチョコレートを配るのがおすすめです。


そこで、ばらまき用に最適な、
一度に大量に義理チョコが用意できる大袋入り個包装チョコレートなどをご紹介します。

バレンタインといえばハートチョコレート

バレンタインチョコレートの基本・王道ともいえるハートチョコレート。


私の場合、「ハートチョコレート」と聞いて真っ先に思い浮かべるのは
不二家のハートチョコレートなんですよね。


【プチギフト】不二家ミニハートチョコレートセット 8人用(1人あたり5個詰め)


こちらは、個包装された不二家のミニサイズのハートチョコレートが1箱に40枚入っています。

さらに、ラッピング用の小袋と袋を結ぶタイも入っているので、
あらためてラッピング用の袋を用意する必要なしのお手軽セットです。

不二家のハートチョコレートって結構好きな人が多いんですよね。(私の周りだけかな?)


続いては、楽天市場の総合ランキング第1位を獲得したこともある「チョコロン」


バレンタイン 義理チョコ お配り用チョコロン45個入チョコレート


北海道産の生クリームと厳選されたクーベルチュールチョコレートを使用した
人気の生チョコタルト。

個包装で、25個入りと45個入りが用意されています。


そして、義理チョコ感、ばらまき感満載の
ハートチョコレート 業務用1kg入り。


7gハートチョコレート 業務用1kg


個包装のカラーは3色でカラフル。

たっぷり1㎏のハートチョコレート。
個数にすると約135個。

大量に配らなければならない時でも安心(?)


さらに、義理チョコ感、ばらまき感満載のハートチョコレートがこちら


ありがとう チョコ ハート形 300g 約85個


約85個入り。

のし袋風個包装に一口サイズのハート型チョコレートが1個入っています。

でも、これは保険の外交員さんとかが持ってきそうですね。

有名チョコレートの大量入り

有名メーカーにもばらまき用に最適な大量入りチョコレートがあります。


メリーチョコレート チョコレートミックス 1kg入 お菓子 詰め合わせ 大容量


高級感があるけれど、高級過ぎないメリーチョコレート。

プレーンチョコレートやナッツ入りのチョコレート、チョコレートクッキーなど
いろいろなチョコレートが1㎏詰まった大袋です。

この商品の他にも1㎏入り大袋が販売されています。

⇒ メリーチョコレート お得な1kgパック

ちなみに、メリーは日本の老舗メーカーで、日本で初めてバレンタインチョコレートを販売した会社の一つとも言われています。(諸説あり)


続いては、スイスのチョコレートメーカー リンツの大袋


リンツ リンドール トリュフチョコレート 600g(約50個入り)アソートセット


人気のリンドールチョコレート ミルク、ホワイト、ダーク、ヘーゼルナッツ
4種類の詰め合わせで、合計50個入っています。


そして、著名人にもファンが多いブラックサンダー


有楽製菓『サンダーセット 2B』白いブラックサンダー12本&ブラックサンダー20本

バレンタイン限定のブラックサンダーもあります。


ラ・ブラックサンダー ミニバー


一口サイズで、1箱あたり24~26個入っています。

個包装パッケージには、「勘違い無用」「すばらしい義理チョコ」などのメッセージ付き。
全部で6種類あります。

その他の大量入りチョコレート

昔懐かしいフィンガーチョコ


フィンガーチョコ【個包装 チョコレート 業務用】


ビスケットにチョコレートがかかったシンプルなお菓子ですが
この商品は、上質なクーベルチュールチョコレートを使用したビターチョコレート掛けとなっています。

1袋500g 約120個入りです。


そして、うまい棒にもバレンタインバージョンがあります。


やおきん バレンタイン うまい棒チョコ 30入


ピンク色を基調としたバレンタイン限定パッケージのうまい棒チョコ30個入りです。

パッケージには
「大好きだよ」「いつもありがとう」「thanks」「ほんの気持ちです」などの
一言メッセージが入っています。

まとめ

大袋など大量入りのチョコレートは、
小分けにしたり、職場で「ご自由にどうぞ」スタイルでまとめて置いたり、他のお菓子と混ぜたり・・・

また、1人当たりの個数を変えることで人数の調整もしやすいですし、

職場などで大量にばらまきする時にとっても便利ですよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする