おめでとうございます!Mozillaをお使いのあなた!当選詐欺が表示された


「おめでとうございます!
Mozillaをお使いのあなた!
本日の無料iPhone X、iPad Air 2、Samsung Galaxy S6のいずれかの当選者に選ばれました。
OKをクリックして景品をお受け取りください。そうしない限り別のユーザーに当選権が移行します!」


パソコン(ブラウザはWaterjox)でインターネットをしていたら、
上記のようなページが表示されました。


もちろん、私が何かに当選したわけではありませんし、
無料でiPhone X、iPad Air 2、Samsung Galaxy S6をもらえるわけでもありません。

これは、クレジットカード情報などの個人情報を入力させるためのフィッシング詐欺サイトです。


そこで、この詐欺サイトに対してどのように対処すれば良いのか。

そして、この詐欺サイトが表示される原因。

万が一個人情報を入力してしまった時にはどうするべきかをご説明します。

スポンサードリンク

この当選詐欺サイトへの対処方法は?

「おめでとうございます!Mozillaをお使いのあなた! ・・・」は
個人情報を入力させるためのフィッシング詐欺サイト

ですが、慌てる必要はありません。

表示されたタブを閉じるか、ウェブブラウザ(Firefoxなど)を終了させましょう。


この詐欺サイトに関しては、
何もせずに表示されたサイトを閉じてしまえば大丈夫です。


ちなみに、この詐欺サイトは、
「Googleをお使いのあなた!」「Safariをお使いのあなた!」など、いろいろなバージョンがあるようですが

①3個の質問に答える
②商品を選択する(ただし、3つの中の1つしか選択できないようになっている)
③個人情報、クレジットカード、メールアドレス、パスワードなどの情報を入力

というほぼ同じ内容になっているようです。


スポンサードリンク

この当選詐欺サイトが表示される原因は?

「おめでとうございます!Mozillaをお使いのあなた! ・・・」という詐欺サイトが表示される原因は、
閲覧中のサイトに表示される広告です。


この詐欺サイトは、Google、Wikipedia、Twitter、Facebook、食べログ、朝日新聞など
一般的な大手サイトを閲覧中に表示されたという方もいます。

これらのサイトに問題があるわけではなく、
そこに配信される広告の中に詐欺サイトに飛ばす設定がされているようです。

ですから、使用しているパソコンが
ウイルス等に感染しているというわけでもありませんので、安心してください。

個人情報を入力してしまったら

万が一、クレジットカード情報や銀行など金融機関の情報を入力してしまった場合には
どうすれば良いのかをご説明します。


【クレジットカード情報を入力してしまったら】

クレジットカード番号などの情報を入力してしまった場合には、
すぐにそのクレジットカード会社に連絡しましょう。

連絡先は、クレジットカードの裏側やホームページなどでご確認ください。


【金融機関の情報を入力してしまったら】

銀行など金融機関の口座情報や暗証番号などを入力してしまった場合には、
すぐにその金融機関に連絡しましょう。

金融機関のホームページには、ヘルプデスクや相談ダイヤルといったものが用意されています。

もし、それらの連絡先がわからなければ、口座を持っている支店に連絡しましょう。



また、詐欺被害の相談など、必要に応じて
国民生活センターや消費生活センターなどに連絡してください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする