母の日と父の日をまとめて 一緒に楽しめるプレゼントやペアギフトのおすすめ




5月の第2日曜日は母の日、
そしてその約1ヶ月後の6月の第3日曜日は父の日。


お母さんとお父さんの両方にプレゼントするとしても

・一緒に楽しんでもらいたい
・お揃いで使えるペアギフトをプレゼントしたい
・予算の関係上
・プレゼントを別々に考えたり、別々に渡すのが面倒
・母の日はともかく、父の日は忘れそう

などなど、
いろいろな理由から、母の日と父の日のプレゼントをまとめて贈りたいという方へ
おすすめのプレゼントをご紹介しますので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

母の日と父の日をまとめてプレゼント

お母さんとお父さんへ、それぞれ違ったプレゼントを贈るのもいいですが、
せっかく母の日と父の日をまとめてプレゼントするのであれば

お母さんとお父さんが一緒に楽しめるプレゼントや
お揃いで使えるペアギフトというのがおすすめです。

一緒に楽しめるプレゼントやペアギフトは、
お母さんとお父さんに別々のプレゼントを用意する場合よりも
同じ予算でワンランク上のものを用意できる場合も多いですからね。


そして、プレゼント選びでは

・普段の生活で使うことができるもの
・良いと思っても自分でお金を出してまでは買わないようなもの
・好み、習慣、趣味など

こういったことを意識しておくと良いでしょう。

母の日と父の日 一緒に楽しめるプレゼントのおすすめは

母の日と父の日をまとめて贈る時の
ご両親が一緒に楽しめるプレゼントのおすすめをいくつかご紹介します。


スポンサードリンク

【食べ物・飲み物】

スイーツ、高級フルーツ、高級肉などの食べ物系や
お茶、コーヒー、紅茶などの飲み物系は、母の日や父の日定番の人気のプレゼントです。


単品のものや食べ物と飲み物のセット、お花とセットになったものなど、
種類もいろいろ、価格もいろいろ、豊富な商品から選ぶことができます。

また、食べ物や飲み物は
お母さんやお父さんの好みが、わかりやすいのではないでしょうか?


【一緒に使えるもの】

ご両親の日常の習慣から、一緒に使えるものを選んでみてはいかがでしょう。


例えば、よくコーヒーを飲むご両親ならコーヒーメーカー、
孫がいるご両親ならデジタルフォトフレームとか。

他にも、健康グッズやマッサージ器などもいいですよ。


【旅行や食事】

旅行や食事も人気のプレゼントの一つ。

ご両親だけで行くのではなく、
一緒に行ってあげられれば、さらに喜ばれるでしょう。

親からすると、「子供と一緒に」というのが特にうれしいようです。

⇒ 母の日・父の日に贈る旅行特集(るるぶトラベル)


旅行は予算的にちょっと厳しいという場合には、
上げ膳据え膳、入浴剤で温泉気分、お風呂上がりにマッサージ・・・
自宅で旅行気分を楽しんでもらうというのもアリですよ。


【カタログギフト】

自分で好きなものを選べるカタログギフトは種類が豊富。

老舗旅館やリゾートホテルなどの宿泊プラン、日帰り温泉プラン、
有名レストランでのランチやディナーなどが選べるカタログギフトもありますよ。

⇒ リンベル<公式>楽天市場店

母の日と父の日のプレゼントでペアギフトのおすすめは

ご両親がお揃いで使えるペアギフトをプレゼントするなら、
毎日使えるような実用的なものがおすすめです。


【食器類】

母の日と父の日のペアギフトで、
定番中の定番といえる人気のプレゼントが食器類です。

夫婦茶碗やお箸、湯呑み、マグカップ、ワイングラスなど
種類も豊富なので、ご両親の好みや食習慣に合わせて選べます。


【パジャマなど】

外で着る服がペアになっていると恥ずかしいと思うご両親も
部屋着やパジャマなら喜んでもらえるのではないでしょうか。

高級なスリッパなどもいいですね。


【小物類】

実用的で、さりげなくペアで使える小物類もおすすめです。

お財布、キーケース、スマホケース・・・

ちょっと高くなってしまいますがペアウォッチもいいですね。

小物類は、名前やメッセージを入れられるものもありますよ。

最後に

母の日と父の日をまとめてプレゼントする時には、
ご両親の好みや習慣をよく思い出してプレゼントするのが一番です。

ただ、プレゼント選びで迷ったら、定番のものを選ぶのがおすすめ。

定番のものは種類も豊富ですし、値段も手頃なものから高価な物まで様々で、
好みや予算に合わせて選びやすいですからね。


また、ペアギフトを贈りたいけれど、
できれば母の日、父の日それぞれにプレゼントを渡したいという場合には、

一度の注文で、母の日、父の日それぞれに配達してくれるペアギフトもあるので、
利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする